女性をイカせた!あとも重要って知っていますか?

絶頂後の愛撫

手練手管を尽くして、女性をイカせることができた!

とても嬉しい瞬間ですが、女性のいった直後はすこし注意が必要になります。注意というか、ケアができるとより女性の快感を高められます。

快感を感じる時間が長い女性

男性に比べて、女性は絶頂も含めて快感がうらやましいことに持続します。

我々おとこは射精の瞬間がすごく強い快楽ですし、出してしまうとちょっと時間をあけないとしんどいですが、女性は連続でもかなりイケますよね。(まあ、そのあとでぐったりしてたりますから消耗するようですが)

この男性より長い快感は、だれかに触れてもらうことで持続します。

フェザータッチで絶頂の快楽を持続してあげる

ある意味、後戯なのですが、女性はイったあとが過敏になるので、ソフトタッチで触れるかどうかくらいに愛撫すると気持ちよさが持続します。性器や乳首などの強い快感がでる部分ではなくて、お尻や二の腕、内股などをなぞるようなイメージです。

絶頂後の感覚は、女性によって差が大きいので試しながらやるしかないです。弱い刺激から様子見しながら、SEXの回数を重ねていきましょう。

直後は一番極端な例として、ひたすら痛い!という女性もいるので、そういった相手の場合は直後の刺激は厳禁です。痛みがいやになって、その延長でSEXそのものへ嫌悪が進んでしまうと最悪ですから。

これは私がバイブあまり使わない理由の1つが、玩具だと相手の女性から膣内うごきがわかりにくいので、イった瞬間がわかりにくいからです。

愛撫、後戯もですが、女性が感じてくれると嬉しいです。
強くすれば良いというわけでないですし、個人差もあるので難しい点もありますが、そのへんを探りながらやるのも楽しみですから、頑張って一緒に悦びたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加