無料の出会い系サイトは出会えないという大前提

無料で会えない

確信をもって、私は「無料の出会い系サイトは出会えない」と断言できます。
これは、そもそも成立しない商売だからです。

出会い系サイトの運営はもちろんボランティアではない

当たり前ですが、運営側は商売です。
サイトを運営することで、利益をえるために出会い系サイトを運営しているはずです。

そう考えると、男性に向けて無料な出会い系サイトは、成立しないはずです。
色々と出会いサイト運営にお金がかかるはずですが、一番お金がかかるのはたぶん女の子を集める広告とかだと思います。

そういったお金は、最初以外はサイトからの利益から使うはずですが、無料だとそもそも男性会員からもお金がはいりません。
しかも、広告が貼ってあるみたいなのも見かけません。(広告ちょっと載せたくらいでは不足しまくると思いますが)

となると、運営が成立しないはずです。
どこから利益をえて、サイトを運営しているのか?

つまり無料じゃない部分からなのですが、そのへんが詐欺っぽい内容です。
よくあるケースを説明します。

つまり無料サイトを利用したつもりが、実は有料サイトで利用に料金が発生する詐欺です。
最初の無料サイトへの登録で、同時登録する、みたいな利用規約が書いてあったりしますが、まーだれも読みませんよね。
読んでもらえるように書いてもいないでしょうし。

ちなみに、こういった後請求の場合は、支払う必要がない場合が大半です。
大抵はこちらに請求する能力も情報もないのですが、確実に支払する必要がないことを確定させるなら、消費者センターなどへ相談が良いです。

逆に支払から逃れられないのは、先に支払した場合です。
その場合は支払った金額を取り戻すのは難しいでしょう。

健全な運営の出会い系サイトの場合

例えばPCMAXです。
つまり有料の出会い系サイトのビジネスモデルはわかりやすいものです。

女性誌などで広告に費用をかけて女の子を集める

まずは女の子がいないと、なにもはじまらないので女の子をしっかりとお金をかけて集めています。

男のほうは、あまり広告費をかけないでも、集客できるでしょう。
特にPCMAXみたいに知名度があがってからは、男性向けだけの広告はほとんで展開していないでしょう。

そして、男性会員から課金を集めて、利益を得ています。
利益がでたらもっと女の子を集めて、もっとサービスを拡大する、と繰り返して現在は最大手の1つといえるサービスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。