有料サイトの初回ポイントで無料出会いは可能か?

0円で出会えるか?

有料の出会い系サイトでは、サイトのサービス内容を実際に使って試せるポイントが付与されるサービスが大半です。

掲示板を見たり、少ない回数なら女の子とメール機能でやりとりも可能です。
ですが、実際に女の子と出会うまでのやりとり分としては、お試し前提ですので不足します。
あくまで、サービスの良さを体験してもらう目的ですから、当然ですね。

そんな少ないポイントだけで、女の子と出会うにはなにが必要か?

結論を最初に言ってしまえば、ファーストメールで連絡先の交換することです。

私個人の考えとしては、すぐ連絡先交換を求めると相手の女の子が限定されてしまいます。
本当に自由な出会いが楽しめないので、1,000円~3,000円くらいは課金して利用したほうが、より楽しめますよ!

「出会うまでにできるだけお金かけたくない!」
と思うのはわかりますので、一応、以下で説明します。

PCMAXを例にしますので、無料ポイントは100ポイントです。
※キャンペーンとかで変動あります。

女の子と出会うまでのやりとり量は?

サイト内では1回が原則です。

つまり、こちらのLINEのIDをメールで教えて、LINEで返ってこなければ諦める、というスタンスでメールします。

なので、ファーストメールに必要な情報量は詰め込まないといけません。
問題は情報量が多すぎると、そもそも読まれないだろうという点から、うまいこと簡潔に文をまとめないといけません。

自分の名前、年齢、相手を褒める部分、メールした(会いたい)理由が最低限必要な情報です。
自己アピールとかもあれば、簡潔に書きます。

メール1回が5ポイントです。
女の子1人に対して、1メールですから、20人にアプローチできるわけです。

ファーストメールでLINE交換に応じてくれるかは、相手の女の子次第なので、OKな女の子にあたるか?みたいな運要素もはいってしまいます。

以前のEメールより、LINEのIDはぐっと簡単に教えてくれる情報なので、20回送れば返ってくる可能性は、Eメールしかなかった時代より高いです。

直連絡がとれる可能性が高い女の子は?

LINEみたいな直連絡の情報は教えたくないという女性もいます。
そもそもLINE使っていないケースもあるわけですし。

そこでこういった即LINEの直連絡教えて!とお願いすべきでない相手を考えてください。

まずは既婚者の奥さん(主婦)です。

なにかのきっかけで夫や、より高いリスクとして子供に携帯見られるリスクが心配で直連絡先は交換したくない、と考えています。
もちろん全員がそうではないですが、その可能性が他の女性より高いので、今回のような即直連絡先交換な手法には適さない相手です。

もう1つは、相手の年齢です。

LINEは30代後半のわたしも使っていますが、周りで使っている人とやりとりが必要で、という理由が普段の使っている理由です。
出会い系で会った女の子とやりとりするには、必須なツールなわけですが、そうでない場合はあまり使っていない場合もあります。

そういった最低限しか使っていない、もしくは使っていない相手も避けたいです。
後者はもちろん、わざわざLINEいれてくれるはずもないですし、前者のほうは使い慣れていないから不安で交換しないからです。

そういったLINE慣れしていない相手に送らないためには、相手の年齢でしぼります。
30代は避けて、20代ならばそういったリスクはないに等しいでしょう。

パソコン使えないけど、スマフォなら、という世代ですから。

まとめ

出会うためには有料サイトしか選択肢はない。
でも、出会うまでにはお金をかけたくない!ということで、無料のお試しポイントだけで、エッチ目的で女の子に会えるか?を書きました。

上記のようにLINEの直交換をファーストメールでお願いして、連絡もらえれば可能です。
20回送れるので、若いLINEを使っている相手を中心に送れば、返信もらえると思います。

あとは、競争率高そうな相手は避けるのがポイントです。

私としては、最初に書いた通り、有料のサイトとはいえ、出会うまでかかる金額はそこまでかからないので、普通に利用したほうが満足いく結果が得られると考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加