出会い系サイトで女の子とエッチ目的で会うまでの料金例

千円とちょっとで出会える

サイト内で目当ての女の子を探して、出会うまでにはどのくらいのポイント=料金が必要なのでしょうか?

そのときどきで違いますが、ざっくりした回数で計算してみます。

前提として、掲示板の書き込みで「すぐ会いたい」を見て、相手も「会う気」が高い女の子と出会うまでのやりとりです。

具体的な金額にするために、PCMAXの料金です。

女の子調査(掲示板)

  • 掲示板を見る:1ポイント
  • プロフィールを見る:1ポイント
  • 写真を見える:3ポイント

掲示板を20人分、20回見たとして20ポイントです。

そのうち、気になった、メールを送ろうと思う相手のプロフィールを見たのが半分20人だとしたら、10ポイントです。

プロフィールまで確認して、容姿も確認したいとなった女の子が3人で、9ポイントです。

あわせて、合計39ポイント=390円です。

ファーストメール3回

  • メールを送る:5ポイント

気になった3人に送ったとして、15ポイント=150円です。

ここで注意点。

複数の女の子から返信があった場合、このあと、それぞれに対応しなければいけません。
最初のメールはそれぞれ前に書いたファーストメールの書き方みたいにしていれば違う内容になっているでしょう。
メールのやりとり数回でまったく別のやりとりになっていくので、女の子でそれぞれどんなやりとりが進んでいるか、メモとかあったほうが良いです。
ポイントだけまとめたメモで良いです。
それだけで、うっかり別の女の子とのやりとりから派生したような文面を送るミスを減らせます。

内容にもよりますが、間違えるとOUTな可能性高いです。
名前間違えは確実に違う女の子とのやりとりなので100%でそこまでだと思います。
許してくれる女の子もいるでしょうが、気まずさがひどいです。

会う約束などやりとりメール10回

  • メールを送る:5ポイント
  • メールを読む:0ポイント

あまり10回もやりとりしなかったりしますが、ざっくりですので多めに。

当日は時間とか調整があわない、でも、この子会ってみたい!と思って、翌日で調整しようとかすると、10回をすこし超えるかもしれません。

当日に会おう!となったら、最初は2,3回で簡単な自己アピールと質疑応答です。

それで女の子OKなら、掲示板の書き込みでは会う地域とかざっくりが多いので具体的な駅や場所を指定します。
あとは時刻を指定したりしつつ、「楽しみにしているよ」とかですこし事務的なやりとり感を減らしたりします。

場所と時刻はこちらで決めてしまって、OKか確認という手順が良いです。
女の子に決めさせたほうが親切なようで、相手に手間をかけてしまいますし、やりとり量が増えてこちらもマイナスにしかなりません。
あちらから先に指定があったりした場合は、できるかぎり合わせていますが。

メール1回が5ポイントなので、50ポイント=500円です。

待ち合わせメール10回

これは本当に女の子によって回数違いますが、当日10回はなかなか超えません。
「今から家でるよー」「これから電車乗る~」
とか送ってこられると、返信せざるを得なくて、回数増えます。

女の子はポイントかからないので、普通のメールやLINE感覚で送ってくるわけです。
サイト登録から間もない女の子か、そのへんが気が回らない女の子が相手だとこうなってしまいますが、まあ数百円の出費なので大目に見ましょう。

あまり頻度高い場合は、「気づかなかった」ということで時間あけたり誤魔化します。

一度、駅の出口間違えられたことがあって、そのときは10回超えたような気がします。

メール1回が5ポイントなので、50ポイント=500円です。

出会い系サイトで女の子に会うまでの料金例(PCMAX)まとめ

  • 女の子調査(掲示板):390円
  • ファーストメール:150円
  • 会う約束などやりとりメール:500円
  • 待ち合わせメール:500円

合計で1,540円です。
知らない女の子と、エッチ目的で会うまでの料金としては、かなーりお安い料金ですよね?

拍子抜けするほど、このくらいの金額で、簡単に出会えます。

わたしのオススメ出会いサイトPCMAXはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加